人気フィギュア安値で予約【トイゲット!Blog】

人気アニメのフィギュア・超合金・ねんどろいど・おもちゃ・グッズなど、できるだけ安く手に入れる為の予約・発売フィギュア通販情報の覚え書きです♪

怖っ!【テーブル美術館】figma『円山応挙作 幽霊図』可動フィギュア【フリーイング】より2018年11月発売予定♪

figmaテーブル美術館シリーズ第9弾に、江戸時代の絵師円山応挙「幽霊図」(別名「反魂香図」)がラインナップ♪

もしかしたら教科書とかで見たことあるかもしれないですが、「足の無い幽霊」を初めて描いたとされる「幽霊図」
一部パーツを差し替えることで、「応挙」が描いた さらに おどろおどろしい姿の「幽霊図」も再現可能・・・とのコトですが、コレはかなり怖いw
ちょっと自分は欲しくないですが、外国人にはウケそうな一品ですw

足が消えかかった表現は、クリア素材で立体物として再現☆
絵画の「背景パネル」と専用の「額縁パーツ」が付属♪

フィギュアのサイズは、全高約15cmのノンスケール。

figma テーブル美術館「円山応挙作 幽霊図」可動フィギュアは、フリーイングより2018年11月発売の予定です♪

figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図【フリーイング】《2018年11月予約》

figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図
【その他の写真はコチラ】

発売予定は2018年11月30日です。
参考価格 6,480円(税込)
あみあみ
販売価格
5,370円(税込)
発売予定日 2018年11月30日
この記事の投稿時点では、
「ホビーストック」さん「キャラアニ」さんが最安値のようです。 ホビーストック キャラアニ 予約締切日:2018年4月17日(火)
※現在の販売価格は予約締切日までの特別価格です。
キャラアニ」さんは、ログインすると会員価格で注文できます。
※送料を顧慮すると、「キャラアニ」さんの方がお安いです。


商品解説

原型制作:石橋たつや(MIC)
制作協力:マックスファクトリー

だれもが知っているあの芸術作品が、figmaになって動き出す、それがテーブル美術館です。
シリーズ第九弾は、江戸時代の人気絵師、円山応挙作の「幽霊図」(別名「反魂香図」)です。
初めて描かれた「足の無い幽霊」とされる本作を、繊細な造形で立体化。
また、一部パーツを差し替えることで、応挙が描いたさらにおどろおどろしい姿の「幽霊図」も再現可能。
美しさと恐ろしさ、そしてどこかユーモラスな幽霊絵の世界を、figmaで味わってください。
絵画作品の立体化にともない、専用の額縁パーツが付属。
まるで絵画から飛び出したかのようなディスプレイが可能です。
絵画作品の立体化という新しい切り口を、様々な解釈でお楽しみください。

●スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、さまざまなアクションポーズを再現。
●各部にクリアパーツを使用し、浮遊感と透明感を再現。
●2種類の頭部が付属し、まったく違った2つの表情を楽しむことが可能。
●表情豊かな手首パーツが付属。
●可動支柱付きのfigma専用台座の他に、絵画の背景パネルと専用額縁パーツが付属。

製品仕様

塗装済み可動フィギュア
【サイズ】本体全高:約150mm(ノンスケール)
【素材】ABS&PVC

【セット内容一覧】
フィギュア本体
専用台座

サンプル写真レヴュー|figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図

figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-001
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-002
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-003
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-004
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-005
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-006
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-007
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-008
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-009
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-010
figma テーブル美術館 円山応挙作 幽霊図-011


発売予定は2018年11月30日です。

【最安値チェック】