人気フィギュア安値で予約【トイゲット!Blog】

人気アニメのフィギュア・超合金・ねんどろいど・おもちゃ・グッズなど、できるだけ安く手に入れる為の予約・発売フィギュア通販情報の覚え書きです♪

【ガンダム】GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム【プレックス】より2019年12月発売予定♪

機動戦士ガンダムより、TVストーリーをベースとした協力型ボードゲームGUNDAM THE GAME」第2弾機動戦士ガンダム:哀・戦士編が、プレックスから登場♪

「GUNDAM THE GAME」第1弾はTVアニメ第1話のタイトル『ガンダム大地に立つ』が商品名でしたが、第2弾は劇場版タイトル「哀・戦士」編♪

第12話『ジオンの脅威』第30話『小さな防衛線』までを4つのシナリオに編成して収録。
第1弾は第10話「ガルマ 散る」までの収録だったので、残念ながら第11話「イセリナ、恋のあと」は未収録w

最初にプレイするフェイズ1「ジオンの脅威編」は、チュートリアル要素を備えた構成♪
尚、ジオン軍側は「戦闘イベントカード」に記された通りに移動し、攻撃を仕掛けてくるセミオートバトルを採用。

パッケージのサイズは、横幅25cm x 高さ25cm x 奥行8cm
ゲームデザインは、株式会社アークライトが担当。

GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム哀・戦士編』ボードゲームは、プレックスより2019年12月発売の予定です♪


【Amazon】GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ‐

GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム哀・戦士編』ボードゲーム【プレックス】《2019年12月予約》

GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム
【その他の写真はコチラ】

発売予定は2019年12月31日です。
参考価格 6,160円(税込)
あみあみ
販売価格
4,920円(税込)
発売予定日 2019年12月31日
この記事の投稿時点では、 送料・手数料を考慮すると駿河屋」さんが最安値のようです。 駿河屋


© 創通・サンライズ

商品解説

本商品は、アニメ「機動戦士ガンダム」のストーリーをベースとした“協力型ボードゲーム”です。
第2弾にあたる『機動戦士ガンダム哀・戦士編』では、テレビシリーズの第12話から第30話を4つのシナリオに編成して収録しています。

プレイヤーは作品に登場するアムロやセイラ、フラウ、ブライトなどのさまざまなキャラクターに扮し、固有の能力やアイテムを駆使してプレイヤー同士協力しながら、次々とあらわれるストーリーパネル上のミッションに挑みます。

■アニメ「機動戦士ガンダム」の第12話から第30話を収録
本商品では、TVシリーズ第12話「ジオンの脅威」から第30話「小さな防衛線」までのストーリーで構成されています。
シリーズ屈指の人気キャラクター、ランバ・ラルがついに登場。
グフや、黒い三連星などとの決戦が舞台です。
他にも、アムロと母親の再開の名場面、リュウがコア・ファイターで特攻するシーン、カイとミハルの出会いなど、懐かしいTVシリーズのあのシーンがゲームで蘇ります。

フェイズ1『ジオンの脅威編』
ガルマの仇を取るためにランバ・ラルが迫りくる!アムロホワイトベースクルーは、グフから逃れることができるのか!?

フェイズ2『タクラマカン砂漠編』
ホワイトベースタクラマカン砂漠ランバ・ラルと対峙する。
ラルの追撃でホワイトベースが戦場となる!

フェイズ3『オデッサ作戦編』
暗号を解き、マ・クベの放ったスパイを探せ!黒い三連星ジェットストリームアタックが炸裂する!

フェイズ4『ジャブロー編』
カイ・シデンホワイトベースを降りる…。
さらに赤い彗星のシャアが地球連邦軍本部ジャブローに総攻撃を仕掛けてきた!

君は生き延びることができるか?

■誰でも簡単に遊べるチュートリアル仕様
国内外の数々のボードゲームの製作、翻訳を手掛ける株式会社アークライトがゲームデザインを担当。
最初にプレイするフェイズ1『ジオンの脅威編』は、チュートリアル要素を備えており、ストーリーパネル指示に従いプレイすることで、ゲームの基本を楽しみながら学ぶことができます。

セミオートマチックバトル
フェイズ2『タクラマカン砂漠編』(TVシリーズ第13話「再会、母よ…」~第20話「死闘・ホワイトベース」)からは、いよいよモビルスーツのバトルが発生します。
バトルはとても簡単で、ジオン公国軍側は「戦闘イベントカード」に記された通りに移動し、攻撃を仕掛けてくるセミオートバトルを採用。
プレイヤーは自身のモビルスーツの移動や行動に集中することができ、煩わしいゲームルールを理解する必要もありません。

■ダイスゲーム
第2弾の本作では、さらにゲーム性を高めるために、プレイヤーはラウンドごとにたくさんのダイスを振ります。
全11種37個の専用ダイスがプレイヤーに運命の選択を迫ります。
ダイス目を巧みに操作しながら全員で協力して楽しくプレイできるようにデザインされています。

製品仕様

【サイズ】
・キャラクターカード:75×110mm
・ストーリーパネルカード:75×110mm、
・ユニットカード:75×110mm
・アイテムカード:41×63mm
・戦闘イベントカード:41×63mm
【対象年齢】15歳以上
【プレイ人数】1~4人(4人推奨)
【プレイ時間】30分~
【難易度】★★☆☆☆

【セット内容一覧】
シナリオ(フェイズ)=4本:内1本チュートリアル
キャラクターシート:20枚
キャラクターカード:6枚
ストーリーパネルカード:72枚
ユニットカード:42枚
アイテムカード:12枚
戦闘イベントカード:40枚
6面ダイス:37個
戦闘マップ:2枚
キューブ:60個
キャラクターコマ:11個
ユニットコマ:24個
ホワイトベースメーター:1枚
早見表カード:4枚
ルールブック:1冊

サンプル写真レヴュー|GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム哀・戦士編』ボードゲーム

GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム-001
GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム-002
GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム-003
GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム-004
GUNDAM THE GAME『機動戦士ガンダム:哀・戦士編』ボードゲーム-005


© 創通・サンライズ

発売予定は2019年12月31日です。

【最安値チェック】