人気フィギュア安値で予約【トイゲット!Blog】

人気アニメのフィギュア・超合金・ねんどろいど・おもちゃ・グッズなど、できるだけ安く手に入れる為の予約・発売フィギュア通販情報の覚え書きです♪

【テーブル美術館-分館-】figma『兵馬俑』可動フィギュア【フリーイング】より2021年5月発売予定♪

figma」シリーズ「テーブル美術館-分館-」より、「秦始皇帝陵」で発見された兵士をかたどった副葬品兵馬俑(へいばよう)が、フリーイングからアクションフィギュア化w

figma モアイ像に続き、「テーブル美術館-分館-」第2弾に「兵馬俑」が登場♪

次は、「遮光器土偶」とかでしょうか?

フィギュアのサイズは、ノンスケール全高:約15cm
原型制作は石橋たつや」「MIC。 (※敬称略)

figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュアは、フリーイングより2021年05月発売の予定です♪


【Amazon】figma テーブル美術館-分館- モアイ像 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア【フリーイング】《2021年05月予約》

figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア
【その他の写真はコチラ】

発売予定は2021年05月31日です。
参考価格 7,700円(税込)
あみあみ
販売価格
6,390円(税込)
発売予定日 2021年05月31日
この記事の投稿時点では、
「あみあみ」さんが最安値のようです。 あみあみ


© FREEing

商品解説

原型制作:石橋たつや(MIC)
制作協力:マックスファクトリー

“触って遊べる芸術作品”テーブル美術館より、世界各国の様々なアートを立体化した、テーブル美術館-分館-の登場です。

第二弾は、古代中国で死者の墓に埋葬される、人や馬をかたどった明器の一種、「兵馬俑」です。

とくに秦の始皇帝陵から発掘された「兵馬俑」は、規模、造形ともに圧倒的な存在感を放ち、今なお多くの人々を魅了し続けています。

古代中国の戦乱を駆け抜けた英雄たちを、「figma 兵馬俑」で感じてみてはいかがでしょうか。

・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、さまざまなポージングが可能。
・要所に軟質素材を使用することで、プロポーションを崩さず可動域を確保。
・3種類の顔パーツ、強弩や刀、立膝の下半身パーツが付属し、差し替えにより個性豊かなバリエーション展開が可能。
・さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。

製品仕様

塗装済み可動フィギュア
【サイズ】全高:約150mm(ノンスケール)
【素材】ABS&PVC

【セット内容一覧】
フィギュア本体
専用台座

サンプル写真レヴュー|figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア

figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-001
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-002
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-003
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-004
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-005
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-006
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-007
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-008
figma テーブル美術館-分館-『兵馬俑』可動フィギュア-009


© FREEing

発売予定は2021年05月31日です。

【最安値チェック】